テーマ:コミック

[コミック] 女子小学生はじめましたP! (1)

目が覚めたら女子小学生になっていた。 2014/12/05発行 牛乳のみお/JETS COMICS・白泉社 ※検索でヒットしませんでした。 twitterでなんか見かけて気になっていたんだけど、 アニメイトにあったので買ってきてしまったのだった。 主人公は30歳の男…なのだが、 あるとき、いきなり、小学生…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

[コミック]スクールガールストライカーズ Comic Channel (1)

まっほ~! 発売:2015/03/20 原作:スクウェア・エニックス/漫画:桃山ひなせ/ガンガンコミックスONLINE スマホゲーム「スクールガールストライカーズ」のコミック版 この本では、ゲームでは描かれない、メンバーたちの日常が描かれてます。 今まで知ることのできない出来事とか事件とか(^_^;) (…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

[コミック] ハヤテのごとく! (37)

絶賛、迷子中。 発売:2013/06/18 畑健二郎/少年サンデーコミックス・小学館 気がついたら1年近くも読んでなかった(^_^;) 今回は、同人誌対決のために山ごもり… かとおもいきや、実際に体験した面白い話を漫画にしようということで、 今日の育を決めるナギ、だがしかし、いきなり北海道へ行ってしまう…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

[コミック] 眠れる教室の喪女

JKは自分のことJKとはいわないとおもう。 発売:2014/06/20 風上旬/ヤングチャンピオンコミックス・秋田書店 この本はきゃんちこと喜屋武ちあきさんがTwitterでRTしていて知りました。 この本の作者は、 わたしが好きだったゲームの絵を描いている人でもありました。 それで、読んでみようと思ったのでし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

[コミック] のぞむのぞみ (2)

神様?は突然に。 発売:2014/05/31 長月みそか/TSコミックス・少年画報社 タイトルがアレですが(って前回も書いたけど) 体が女の子になってしまって(…と書くとものすごく安易) それをひた隠しにしているのぞむ(主人公)だが、 体は徐々に女性化していく。 ほんのちょっと「女の子になりたい」と思った…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

[コミック] バランスポリシー (2)

少子化、特に女の子が生まれなくなった世界で、 特定条件に一致する少年を少女に改造することが行われていた。 発売:2014/05/31 吉富昭仁/TSコミックス・少年画報社 2巻目です。 内容的には1巻と同じような感じ。 自分自身は変わっていないのに、外見が変わったことで周りの反応が変わってしまう。 そんなことに…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

[コミック]リバーシブル! (3)

無垢なものほど強い 発売:2014/02/20 すえみつ ぢっか/IDコミックス わぁい!コミックス・一迅社 1巻の時に、これはわぁいにおけるフラグシップ的な作品(私感)と書いたが、 やっぱり、そうだと思う。 そんなフラグシップ作品が終わってしまって、 「わぁい」も終わってしまったのかな… この巻は終の巻。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

[コミック]リバーシブル! (2)

校長は妖怪 発売:2012/12/20 すえみつ ぢっか/IDコミックス わぁい!コミックス・一迅社 すっかりこの学園に慣れてしまった主人公。 その原動力は、憧れだった。 その思いは、危険をはらんでいる。 見目麗しくても、この学園ではそれは…。 時が限られた楽園で、思いは紡がれていく。 …などと、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

[コミック] リバーシブル! (1)

少年が送られたのは生徒の半分が女装して暮らす全寮制の男子校だった。 発売:2012/12/20 すえみつ ぢっか/IDコミックス わぁい!コミックス・一迅社 男の娘雑誌「わぁい」のフラグシップ的作品…と勝手に思ってました。 まぁ、単に一番気にいったというだけですが。 主人公がいきなり放り込まれ…戸惑いながらも環境に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

中国嫁日記(三)

中国移住編 発売:2014/02/14 井上純一/エンターブレイン・KADOKAWA 今回は、中国へ移住してからの話。 月さんがイヤだったらすぐ戻るということだったけど、いまだに住んでるってことは、それなりにクリアされてるって事でしょうか。 書き下ろしはプロポーズ以降、結婚するまで。 国際結婚って、こんなにも難しい(や…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

[コミック] ハヤテのごとく! (36)

カイコは人が世話をしないと生きていけない。 発売:2013/03/18  畑健二郎/少年サンデーコミックス・小学館 今回はルカとのキスの後、三千院家の遺産の話があったり、そして同人誌対決。 まあ、ほかにもいろいろエッセンスがあるけどね。 今回のベストエピソードは、三千院家の遺産の重要な話をしようとしているのに…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

[コミック] ハヤテのごとく! (35)

えっちなのはいけないと思います…わ。 発売:2013/01/18 畑健二郎/少年サンデーコミックス・小学館 前回読んだのはいつだったか。 そんなことを忘れるくらい読んでいなかったわけだが…。 アニメも4期が終わったタイミングだけど… アニメは一体何をしたかったのか? なんかよくわからなかったんですが。 でも…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

[コミック] 歌うたいの黒うさぎ (1)

メイドスキーな人に読んでほしい。 発売:2012/04/25 石井まゆみ/マーガレット・コミックス 集英社 Twitterで、メイドスキーな人に読んでほしい。 とあったので買い求めてみた。 失業したOLがメイド喫茶でバイトしてたら、スカウトされて、本当のメイドになる…と、聞いていたんだけど…。 1巻の内容では…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

[コミック] ゆびさきミルクティー (10)(完)

成長なんかしちゃダメだ 発売:2010/07/29 宮野ともちか/ジェッツコミックス・白泉社 おもいっきりエロマンガでした(^o^; やりすぎだろ… 話としては、前半は水面との別れ?などがあったりするが… 後半は、ひだりとやるだけだったりする… 個人的には実のある結末を期待したけどね… なんか、もや…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

[コミック] よつばと!(12)

あらかわいい 発売:2013/03/09 あずまきよひこ/電撃コミックス・アスキーメディアワークス 今回からなのか、始まる前にちょっとしたものが。 ハロウィンとキャンプの組み合わせは季節感があっていないような… キャンプ行きたいと思った。 英語表記だと YOTSUBA&! なんだね(^_^;) …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

[コミック] 新世紀エヴァンゲリオン (13)

それだけが思い出せない。 発売:2012/11/22 貞本義行(原作:カラー・GAINAX)/角川コミックス・エース 最近の話題では連載ではあと2話だとか… たしかこれって、テレビが始ま前からやってるから、相当長くやってるよな… 今巻は旧劇場版の後半にあたるわけだが… これ、どう料理するんだろうかと思ったけど……
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

[コミック] 乙嫁語り (5)

それはダメです。(※) 発売:2013/01/15 森薫/BEAM COMICS・エンターブレイン 今回は双子の婚礼の話。 食べたり踊ったりの饗宴が行われる…なかなか豪華です。 花嫁の双子は、外に出ていけないので退屈なようですが… で、そもそも主役って誰でしたっけ? ということでようやく戻ってくるわけですが…………
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

[コミック] 放浪息子 (14)

ああ、誰彼かまわず話してしまいたい。 発売:2013/02/25 志村貴子/BEAM COMICS・エンターブレイン 今回は比較的に早めに読んでみました(^o^; 今回の大きな事件はマコちゃんでしょうか。 親にカミングアウトするも、なんか認められてるし。 高槻さんも新しい道に歩みだしたのかも…。 あんなちゃんがま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

[コミック] ドレスな僕がやんごとなき家庭教師様な件 (2) (完)

世界はこんなにも広いのに。 発売:2012/10/01 はる桜菜(原作:野村美月)/B’s-LOG COMICS・エンターブレイン 原作小説1巻の終わりまで。 聖羅姫の問いにシャールが答えるというもの。 天才には答えられない解がわかるのが感動もの。 その後の聖羅姫のデレぶりが半端ない(^o^; 番外編もかわい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

[コミック] 百合男子 (2)

勝手に夢見て、裏切られたなんて言わないでよね。 発売:2012/06/18 倉田嘘/YuriHime COMICS・一迅社 百合男子とはどうあるべきか? これはバイブルである…なんて言ったら大げさか(^o^; 前巻でもいろいろな百合男子が出てきたけど… 今回は、啓介の師匠が登場。 魚屋の殻をかぶっていたのは古…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

[コミック] 百合男子 (1)

我思う故に百合あり。 だが そこに我必要なし。 発売:2011/08/18 倉田嘘/Yuri-Hime COMICS・一迅社 この作品の存在を知ったのは、「ゆるゆり」のCMだった。 百合雑誌なのに男が主人公?そんなのありか…とおもったのだが。 百合姉妹、百合姫はなぜか創刊から読んでいたが…百合姫10号くらい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

[コミック] バランスポリシー (1)

カギなんかかけてんじゃねーよ 発売:2012/11/19 吉富昭仁/TSコミックス・少年画報社 ツイッターで誰かが情報流してたので… 極端に女子が減少した世界で、男女の均衡を保つため、男子の一部を女子に改造してしまおうという方策で、それに適合してしまった少年が少女として戻ってきて…というお話。 外見は全くの女の子…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

[コミック] 月とにほんご 中国嫁日本語学校日記

プラスアルファは野球が発祥らしい。 発売:2013/02/22 井上純一/アスキー・メディアワークス 中国嫁の月(ゆえ)さんが、日本語学校に行くと言いだし…それをネタにした漫画。 「中国嫁日記」と出版社は違うのですが…話によれば企画はこちらの方が先とか。 日本語学校の面白い面々とか、日本人も迷う、日本語の疑問…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

[コミック] 放浪息子 (13)

いずれ近々そういうことをしてしまうかもしれない。 発売:2012/05/25 志村貴子/BEAM COMIX・エンターブレイン かなり久しぶりでした。 刊行ペース以上に間をあけてしまってました… (すでに次の巻が出てるし) ちょっとわけわからないことになっているかも? 新キャラにオジさん登場。 …うーん…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

[コミック] のぞむのぞみ (1)

僕… 女のコだったら よかったのに… 発売:2012/11/19 長月みそか/TSコミックス(チェンジH)・少年画報社 えーと。 本のタイトルがアレですが(^_^;) 先ほど、「少女素数」(4)のことを書いたばかりですが、 これも同じ作者です(^_^;) 実は一気に読みました(^_^;) 女…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

[コミック] 少女素数 (4)

げんこつ山はどこにある? 発売:2012/11/12 長月みそか/まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ・芳文社 告白とか若草物語とか獣医とか。 まとめに入っている感じです。 どろどろしてなくて好い感じ。 というか、イケメンだったのか! …というのが驚いたところ…髭面だったしね~ 少女素数…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

[コミック] 少女素数(3)

一応… プロですから 発売:2012/01/12 長月みそか/まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ 芳文社 長いこと忘れてたんだけど、 ようやく4巻が出るというところで知る(^_^;) この3巻は東日本大震災があったために、発売を遅らせたとのこと。 調べてみたら2巻を読んだのが震災の前でした。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

[コミック] フダンシズム-腐男子主義- (1)

てんみこで。 発売:2008/03/25 もりしげ/ヤングガンガンコミックス・スクウェアエニックス ちょっと、ぬるいかも? いわゆる腐女子をテーマにした作品だけど… あんまりそう感じない。 …刺激が足りないかも?(^o^; 主人公が女装してたりするけど… 気合いは入ってる(^o^; あと、ヒロイン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

[コミック] ハヤテのごとく!(34)

恋人になってくれるかなぁ? 発売:2012/10/18 畑健二郎/少年サンデーコミックス・小学館  ハヤテって、パロディ満載のマンガだと思ってたのですが… 最近、どうもファンタジーになってるなという感じ。 アテネ編あたりから? そういえば、この前の劇場版も、今やってるアニメもファンタジー色が強い。 そんな感じで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

[コミック] となりの801ちゃん+ (1)

梶浦由記と畑亜貴 …どっちが強い? 発売:2012/11/29 小島アジコ/Next Comics・宙出版 強さで言うと梶浦由記かもしれないが… 個人的には畑亜貴を推したい(^_^;) 「となりの801ちゃん」シリーズの続編ですが、 今回801ちゃんが出産したということで、ナンバリングをリセットし、新たにはじめ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more