[小説] 俺の妹がこんなに可愛いわけがない (7)

『“約束の地”であなたを待っているわ』

発売:2010/11/10 伏見つかさ/電撃文庫・アスキー・メディアワークス


あんた、あたしの彼氏になってよ。

衝撃的な前巻の結末。
でも、蓋を開けてみれば、予想通りの
なーんだなのだった。

今回は波乱に富んでいるかな…

桐乃と京介がデートするかと思えば、
コミケにサークル参加したり、
険悪になったり。

…そして、桐乃が想いを吐露しそうになる…。
でも、これは京介には伝わってないんじゃないだろうか?

今回、兄としての思いをぶちまけた京介だが…
その裏返しに気づいているのか?

そんななか、確実に黒猫フラグがあがってくる。
(どっかで、黒猫ルートだなんて話もあったけど)


そして、最後のセリフ。

ま た で す か。

これは本気だな。

俺の妹がこんなに可愛いわけがない〈7〉 (電撃文庫)
アスキー・メディアワークス
伏見 つかさ

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 俺の妹がこんなに可愛いわけがない〈7〉 (電撃文庫) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

俺の妹がこんなに可愛いわけがない〈7〉 (電撃文庫)
アスキー・メディアワークス
伏見 つかさ

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 俺の妹がこんなに可愛いわけがない〈7〉 (電撃文庫) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック