[小説] 僕は彼女の9番目

サンタ少女の話と言うことで、
今の季節にぴったりじゃないか!
…と思って読み始めたら、
時期的には2~3月の話だった(^_^;


ひき逃げのサンタクロース少女
ひき逃げされた主人公
サンタを愛する変わり者のトナカイ達
傍若無人な物言いの幼なじみの少女
何かとひょうきんな友人

とまぁ、特異な人物たちが出てくるわけだが、
どれも一言ではいえないね。

話が三編あるけれども…
三つ目が意外に良かったかな。

まぁいろいろな想いがあるわけだけど。

推理が物語の上で解明される前にわかると爽快だったりする。

…君が欲しい、……から、しばらく、そばに居て欲しい

発行2008/08/10 佐野しなの/電撃文庫 アスキーメディアワークス


僕は彼女の9番目 (電撃文庫)
アスキーメディアワークス
佐野 しなの

ユーザレビュー:
抱腹必笑!メインヒロ ...
主人公達は何がしたか ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る






がんばりません (新潮文庫)
新潮社
佐野 洋子

ユーザレビュー:
がんばりませんなのに ...

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る

神も仏もありませぬ (ちくま文庫)
筑摩書房
佐野 洋子

ユーザレビュー:
フネのところで涙すべ ...
これぞ名エッセイです ...

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る

私はそうは思わない (ちくま文庫)
筑摩書房
佐野 洋子

ユーザレビュー:
言いたいことをハッキ ...

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック